2018年2月16日金曜日

私が理想とする医師像

2/13()近畿大学医学にて、医学部2年生・臨床総論の一コマで講義をさせていただきました。
テーマは、「私が理想とする医師像」
1.医師である前に一人の人間であれ
2
.患者さんを好きになれ、自分を好きになれ
3
.どんなことがあっても諦め手術はするな
4
.楽しい生活をおくれ
5
.身だしなみはきちっとする。元気良く挨拶する。朝8時までには仕事を始める。

以上5つは、研修医の心得として、いつもお伝えしている私の考えです。
医の原点は、人を思いやる心だと思っています。
近畿大学医学部生諸君は、人に愛され、信頼され、尊敬される人格を身にまとった、立派な医師になってほしいと願っています。

2018年2月8日木曜日

SDGsシンポジウム

2/8()、近畿大学にて、SDGsシンポジウムが開催されました。
学生、教職員を問わず、近畿大学内でのSDGsの認知と理解を高め、今後の議論や取り組みを促し、研究・教育・社会貢献を通じて、日本・世界のSDGsの達成に「オール近大」として貢献していきたいと思います。

2018年2月6日火曜日

東大阪市連携6大学公開講座

2/6(火)東大阪市連携6大学公開講座で挨拶をさせていただきました。
この講座は、東大阪市民の生涯学習促進の一環として開始され、現在は、東大阪市、八尾市、大東市の6大学公開講座として毎年実施され、今年度で7回目を迎えます。
各大学の先生方が、ご専門の領域を市民の皆様の身近なトピックスを例に解説し、過去6年間の「平均述べ受講者数」は900名を超え、盛況な講座です。
大学の社会貢献の責務を、こういった機会でも社会に還元していきたいと思います。

2018年1月20日土曜日

就職活動決起大会

1/20()2018年度の就職活動のスタートにあたり、就職活動決起大会を開催しました。
今年は、毎年講演をお願いしている雇用ジャーナリストの海老原嗣生氏に加え、吉本興業所属の人気お笑い芸人、銀シャリ(M-1グランプリ2016 優勝)もお招きし、「就活コミュニケーションアドバイス」と題しエールを贈っていただきました。
近年の近畿大学のブランド力は、飛躍的に向上しています。近畿大学に対する社会の評価が向上しているということは、必然的に学生諸君に対する見方も変化しているのだと思います。学生諸君は、近畿大学生であることに誇りと自信をもって挑んでいただきたいと思います。
会の最後は、毎年恒例、全員での「頑張ろう三唱」
2部の相談会では、卒業生のみなさまにもご協力いただき、大変盛況でした。ご多忙の中、本当にありがとうございました。
私たちは、就活生・約8,000名を、“オール近大”で応援します。



2018年1月12日金曜日

大阪府と包括連携協定を締結しました

1/10()、大阪府庁にて、大阪府との包括連携協定を締結しました。
大阪府と近畿大学は、従来から、個々の分野について連携して取り組んできましたが、これを機に、より多くの分野において連携・協働を促進していきます。
 
詳細は、ニュースリリースをご覧ください。

2018年1月9日火曜日

本年もよろしくお願いいたします

2018年、みなさま、本年もよろしくお願いいたします。
さて本日1/9()、教職員一同に新年の挨拶をさせていただきました。
本年の私の目標とした、「少欲知足」、「三者一両損」を筆にしたためたものを示しました。
少しの欲は保ちつつ、足るを知る。
この言葉を胸に、もう少し、頑張っていきたいと思います。

2017年12月25日月曜日

良き新年をお迎えください

年の瀬が押し迫ってまいりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか。
この一年間を思い返すと、4年連続入試志願者数日本一を達成し、近畿大学のシンボルタワーとなるACADEMIC THEATERが完成するなど、激動の中に、歓喜が多い一年となりました。
来年もさらなる飛躍を目指し、頑張ってまいりますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
また新棟二期工事などに携わってくださっているみなさま、諸々ご苦労をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
近畿大学事務局は12/26(火)~1/8(月)の間、冬期休暇に入ります。
これから寒い日が続きますので、それぞれお身体にお気をつけて、良き新年をお迎えください。