2017年3月11日土曜日

「近大防災マニュアル」を発行します

近畿大学とNTTタウンページ㈱は、全国で初めて、別冊「防災タウンページ」のノウハウを取り入れた本格的大学防災ブック「近大防災マニュアル」を、東大阪市消防局(樋口 峰夫局長)協力のもと、共同で発行します。
3/11()は、この発行が行われました。いざという時の備えとして、有効的に活用していきたいと考えています。

2017年3月7日火曜日

「アドベンチャーワールド」と産学連携に関する協定を締結しました

3/7()、「アドベンチャーワールド」を経営する株式会社アワーズと、産学連携に関する協定を締結しました。
詳細はニュースリリースをご覧ください。
 

2017年3月1日水曜日

就職活動が本格的にスタートしました


いよいよ今日3/1()から、2018年春卒業予定の大学生らの採用に向けた企業説明会が解禁され、就職活動が本格的にスタートしました。学内でもリクルートスーツを着た学生がちらほら見受けられ、この季節感を少しばかり感じていました。とにかく悔いのないよう、動き、考え、伝えていってほしいと思います。
さて、学内では認知症学部横断医工文理融合プロジェクト発表会と、総合理工マスターズ2017が開催され、それぞれ出席させていただきました。多種多様な人材が、たくさんのユニークな企画により、学問の垣根を越えて発展している実感がしました。
就職活動を経て、このような人材が様々な場面で活躍していくことが楽しみです。

※写真は総合理工マスターズの風景

2017年2月27日月曜日

和歌山県高野町と「大学のふるさと協定」を締結しました

2/27()、和歌山県伊都郡高野町と近畿大学が、和歌山県が実施している「大学のふるさと事業」に基づき、「大学のふるさと協定」を締結しました。
高野町とは以前から学部単位での交流がありましたが、今後は大学全体で連携を深め、高野町の地域課題への対応と地域の活性化に貢献していきたいと考えています。

2017年2月3日金曜日

マレーシア・サバ大学から感謝状をいただきました

 
2/3()、マレーシア サバ大学のボルネオ研究所・ロシタ所長 他が来校され、長年にわたる留学生受入れに対し、感謝状をいただきました。
和歌山県内の近畿大学水産研究所において、14年間で92人の留学生を受け入れ、留学生は帰国後、マレーシア水産業の発展に貢献しています。
詳細は、ニュースリリースをご覧ください。

2017年2月1日水曜日

東大阪キャンパス整備 Ⅰ期工事 竣工式

2/1()、東大阪キャンパス整備Ⅰ期工事にあたる新棟竣工式が行われました。
「超近大プロジェクト」の整備計画のなかでも中核であるこのⅠ期工事は、東大阪キャンパスの新たなシンボルとして、世界に誇れる学術拠点を目指していきます。そのためにも、今後活用する学生、関係者がしっかりと魂を注いでいき、実のあるものにしたいと思います。
今回の工事に携わってくださった設計、施工関係者のみなさま、タイトな工期の中でのご尽力、本当にありがとうございました。